万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳- - ニャンコさんさんのブログ

万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-

ダ・ヴィンチの名画『モナ・リザ』が40年ぶりに日本にやってくることになった。さる事件によりルーヴルのアジア圏代理人兼調査員である朝比奈尚幸(村上弘明)の信頼を得ていた、万能鑑定士Qなる店の女主人、凜田莉子(綾瀬はるか)が臨時学芸員の採用試験に招かれる。事件以来、莉子に関心を持ち密着取材を続行中の雑誌記者小笠原悠斗(松坂桃李)もパリへ同行。莉子はルーヴル美術館で実施された採用テストに無事パスし、しだいに小笠原への理解も深めていく。莉子は同様にテストに受かった流泉寺美沙(初音映莉子)とともに帰国、特別講義に出席する。しかしそこには不可解な謎と、その奥に潜む巨大な陰謀があった。うぃきより



綾瀬はるか主演、松岡圭祐Qシリーズの推理小説原作か。
この作者は催眠、千里眼とは読んでいたけどこのQシリーズを読んだときに
作風、書き方をがらりと変えてきたのだと。
若い人にも読みやすい文章に作者の持つ魅力的な物語は良い。

では感想を。

全編でモナリザを良く見る物語、モナリザの贋物を探すために
本物を見極める力以上に贋物を見極める力をつけてしまい
挙句鑑定する力が狂わされる。
色々と首を傾げるところもあるが、是非その記憶術を知りたいもんだ。
どれだけ役立てるだろうか。
私はフランス語はわからないけど、綾瀬はるかが猛特訓したであろうフランス語の
アクセントや鼻に抜ける感じはなんだか素敵であったな。

ストーリーとしては問題、探偵、謎解きとあるが怖いところがないので
とても見やすい作品だった。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nyannko33

Author:nyannko33
好きなもの、気になるものを好き勝手に書いています。リンクはフリーです。
こちらからリンクすることはありません。
相互リンクのお願いはお断りします。

記事の著作は管理人にありますので、何かあるときは連絡してください。
コメント欄を開放、コメント返しはきまぐれだよ。
酷いコメントは削除することがあるぜ(笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
足跡
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2レンタルサーバーLite FC2動画