もがれた羽根を投げつける - ニャンコさんさんのブログ

もがれた羽根を投げつける


世界選手権、女子男子と努力が実ったように思う。
まあ異論はあるだろうし、でもそんなもんはどうだっていいんだぜ(笑

点数がおかしかろうが、ルール自体がおかしいって話で
一番大変なのは選手たちで見ている人間ではない。
採点する側はどうやって整合性を・・・とか考えてるかもしれんけど(笑
またルール変わるらしいし、選手は競技をやる以上は頑張るだろ。

そういやネイサンがやってくれたようだな。
最高点にはならなかったみたいだけど、凄いものを見せてくれた。
色んなファンが某選手との比較でおかしいと言っているがそれは仕方ないな。
ルール上は審判が出したのが答だから某のほうが高いという。
それに対して、ふうん変なの、ネイサンが上だわってのは自由な意見だから
別にいいってもんさ。この論争はキムと真央で散々見たからなあ。

人それぞれ感じ方は違うってな(笑

宮原なんてアンチが増えているようで、いろんなところで厳しい意見を目にする。
私は応援しているけど、彼女の欠点は確かに見えていてアンチの人の意見はもっともだ。
そういや真央の時はトリプルアクセルがなければもっと点が出るなんぞ言ってる人もいたが
これに関しては、安定したからといって彼女への評価の仕方が変わるわけでないと思うところが
あったもんであれだったがね。
ある意味でジャッジに愛された選手たちは、自身の評価を探すのは大変かも知れん。
その意味でも頑張って欲しいもんだな。

採点がきちんとなされないと何が生まれるのはもうよくわかっている。
偏りや公平さに欠ければ何かが歪んでしまう。
それがフィギュアの現状か。

それにしても審判の評価がおかしくなると点数の意味合いが変化する。
もちろん評価が正当に下されることもあるから、じゃあ何故いつもそうできないのかと
言われても仕方ないな(笑


最近はフィギュアのファン界隈ではタブーもあるようで
窮屈そうで自分たちで縛りあっているようにも見える。
自由な発言が淘汰される、同じ向きにしか許さないなんて
本当にどこぞの・・・。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nyannko33

Author:nyannko33
好きなもの、気になるものを好き勝手に書いています。リンクはフリーです。
こちらからリンクすることはありません。
相互リンクのお願いはお断りします。

記事の著作は管理人にありますので、何かあるときは連絡してください。
コメント欄を開放、コメント返しはきまぐれだよ。
酷いコメントは削除することがあるぜ(笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
足跡
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2レンタルサーバーLite FC2動画