逢状 - ニャンコさんさんのブログ
FC2ブログ

逢状


近頃、青空文庫で少しづつ読んでいる。
吉井勇の逢状を読んで粋な文化もあるもんだ・・・と。
古い映画や古典などを見ると詩を詠むというのが素敵で
顔が見えなくとも良い声で詠まれたら危険ゾーンであるな(笑

話は変わって、フィギュアスケートのファンの中で色んな問題について
議論が交わされている。
この問題の発端は全て運営側の不手際だとしかいえない。

選手達が四回転論争を始めるにしても、いがみ合う理由となったのは
ジャッジングの方針や基準をきちんと示してこなかったせいだろうぜ。
ずっと疑問に思っていたが、運営の選手を大切にしないことについて。
金に目がくらんだのか知らん、政治的なのか知らん、
スポーツとしてきちんと成り立てるように基礎をつくるべく
考慮し、選手達の立場に立ってルール作りに取り組めばこのように
酷いことにはならなかっただろうなあ。

実況や解説が見たものを判断できない理由はジャッジが基本となるルールを
守っているからだろう。
基礎が狂ってればもう駄目なんだ。
基礎ルール、植えつけられた印象ルール、そして感情。

選手達がどれほど努力したとしても目に止まらなければ点数にもならない。
採点競技なのに、滑走順も影響する。
何がおかしいのか誰も気付いていないのなら終わりだろう。

お気に入りの選手に対して逢状を出す、そんなくだらないものを
スポーツとして認められるのかは私は知らん。
素晴らしい技を持ち、競技として支えていくであろう選手に対して逢状が出されるような
ジャッジはいないのだろうと思う。

ニュースなのか目にした、選手側からの告発は匿名は許されないだのという話。
これがフェイクニュースでなければ、もう無理だ。

この競技に幕を引くのは誰だろう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nyannko33

Author:nyannko33
好きなもの、気になるものを好き勝手に書いています。リンクはフリーです。
こちらからリンクすることはありません。
相互リンクのお願いはお断りします。

記事の著作は管理人にありますので、何かあるときは連絡してください。
コメント欄を開放、コメント返しはきまぐれだよ。
酷いコメントは削除することがあるぜ(笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
足跡
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2レンタルサーバーLite FC2動画