ニャンコさんさんのブログ
FC2ブログ

揺れるスポーツの世界


某大学から問題が大きな発展を見せて、色んなところへと
飛び火している。
見ている人の関心はこのスポーツは正されるのだろうかの一点だけか。
週刊誌を毎回賑わしているらしい話もあるが、真実がわからないのでそっとしておくとして。

平昌からもうどれくらいだったろうな。
あの国は違うことで揺れているし、どうでもよくない原発問題をきちんとメディアは
取り上げて欲しいもんの、未だにだんまりははやりの忖度かな(笑

さて平昌、ソチと二連覇を飾ったあの選手。一般的に成績としてみれば本当に輝かしく
素晴らしいものである。そこに加えて某賞もいただいたとのころ肩書きを強化するには
とんでもなく良いものだったんだろうね。

メディアよ、そろそろ某選手の奇跡、リハビリからの復活をやりたまえよ。
まるでいつでも出し入れ可能な捻挫とか言われて、そう見えてしまう不思議な怪我だけど
これだけメディアで散々、大怪我からの復活と謳っているのだから、テープもあるんだろうぜ。
このままでは胡散臭いやら、うそつきやらと真実がわからない状態であっても言われ続けるだろう。
え?テープがあるわけないじゃない?んなわけないだろー。
絶対にこれは必要だと思って撮ってるはずだぜ?そんなこともわからないのならドキュメントなんぞ
作れやしない。
今こそ、どれほどに某が苦しみ悲しみを背負って五輪へ向かったのかやるべきだろ。
え?だからテープなんてないって?
んなわけあるか。トップアスリートならスタッフが今後のことを考えてカメラを回してる。
それとも何か、そんな事実はなかったとでも言うのかい。

あれだけ喧伝して、ある意味で選手を冒涜するような行為だぜ。
ちゃんとやれよ。
このスポーツに限りなんでも嘘なら言っていいのか?確かに散々辱められた選手も沢山いたしな。
さかのぼればどれほどいたろうな。

え?どこかで取り上げられたって話がある?
それって本人の動画だったかい?ドラマ仕立てのものなんぞ意味ナンてないぜ。
だってそうだろ。本人の動画が必ずあるはずなんだから。
説得力は絶対に本人の動画なんじゃねえの。

ファンがよく必死で庇っているのを見るんだけど、この一つで全てが解決に向かうのに。
妨害の時も同じ、証拠があるのに出しもしない。
出せもしないのなら言うべきでないのにね。
スポンサーサイト

里見八犬伝


かつて蟇田領主、蟇田定包(ひきたさだかね)は妖婦玉梓 (たまづさ)の色香に迷い、
酒池肉林と暴虐の限りを尽くしていた。苦しむ領民の意をくみ取り、里見義実(さとみよしざね)は、彼らを討ちとったが、
玉梓は最期に呪いの言葉を遺す。まもなく、玉梓の呪いか里見家は隣国の軍勢に囲まれ落城の危機に瀕す。
力尽きた義実は飼い犬の八房(やつふさ)に「敵将の首を討ちとれば娘の伏姫(ふせひめ)を嫁につかわす」と戯言を投げかけ、
その夜、八房は見事に敵将の首を討ちとる。君主たるもの約束を違えてはならないと、伏姫を八房と共に山奥へと去らせるが、
伏姫を取り戻そうとした義実の軍の鉄砲のせいで、八房をかばった伏姫は死んでしまう。しかし死の直前、
伏姫の体から仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌の各字を刻んだ八つの霊玉が飛び散り、
伏姫は「百年の後、この光の玉は八人の剣士となって蘇り、里見の姫を奉じて玉梓の呪いに打ち勝つでしょう」と言い残す。うぃきより



久しぶりに見たので感想を。

この映画は1983年、角川らしい映画だ。
ヒロインは薬師丸ひろ子、真田広之らが活躍する冒険活劇。
今の映画に比べるとアニメのごとくテンポの速いこと。そして演者たちの美しいこと。
子供の頃に見たときは何を見てたんだか、でも楽しかった思い出がある。
松坂慶子は声だけの出演、あの美しい声のお姫様か・・・素晴らしい。

内容はヒロインが勇者パーティを集めて悪魔を倒しに行くファンタジー。
それにしても出てくる大蛇がすごいチープで、攫われ方もなんでやねん状態なのに
なんでこんなに面白いのか(笑
色々古典的とも言えそうな表現も沢山出てくるんだが、楽しいのだ。
子供ながらにヒーローたちが一人ずつやられていくのは切なかったが
大人になってみてもやはり魅せ方が上手なのだなあ。

真田広之の赤い海をバックに笛を吹くシーンの美しいことよ。
そして薬師丸ひろ子の愛らしさ。最終戦邪魔にしかなってなさそうな立ち回りも
とりあえずコブシを握って応援したくなった。
何させても可愛いのは罪だな。

序盤に出てくるおばあさんからの虫がいけなかった。
あれは怖い、目の前であんなの出てきたら悲鳴だけですまないだろう。
足がいっぱいある、節目のある黒い体、いかんいかん。
そして何よりラブシーン、主題歌に乗っかった美しいシーンではあるんだが
え、待て待て、そこどこよ?皆いないけど、さっきの場所から移動したのか?
色々つっこみたくなっていけないな(笑
それでも本当に美しいんだぜ。
顔がアップだけどね、だから子供でも見れたのか…そうか。

大人になれば冷静に色々見れてくる。
子供から大人まで楽しめるように作られている。



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

蝉の鳴く時事ニュース

沖縄中 涙そうそう 翁長知事死去から一夜 弔問客「本当に感謝」
沖縄県那覇市大道にある翁長雄志さんの自宅には朝から多くの弔問客が訪れた。「安らかな表情をしていた」「知事には感謝している」などと語り、翁長さんの死を悼んだ。


 辺野古新基地阻止を掲げる翁長さんを経済人として支えた沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)会長の平良朝敬さんは、弔問後ハンカチで涙を拭いながら「今日だけは勘弁してほしい」とつぶやき、報道陣の取材には答えず、翁長さんの自宅を後にした。

 翁長さんの妻・樹子(みきこ)さんの友人、宮城洋子さん(63)=那覇市=は「知事には、沖縄のためによく頑張ったねと声を掛けた。後世のために道をつくってくれてありがとう。本当に感謝している」と語った。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180810-00000013-ryu-oki



沖縄で活動されていた知事が亡くなられた。
最後にニュースで見たときにはやせ細り、覇気がなく、これから闘病されて
家族と過ごされるのかと思っていたんだが時間が足りなかったようだ。
人の死を悼む人、彼を愛する人達も多くいたろうね。

ただ次の選挙に出ると聞いたときに耳を疑ってしまった。
まあ人の人生だからとやかくいうのもいけないけども
医者からはどのように言われていたんだろう。
家族はなんて思うと切ない思いになるね。

ご冥福をお祈りします。


幸せオーラ全開の勝地涼(C)ORICON NewS inc.(オリコン)
新婚の勝地涼、指輪披露で笑顔「幸せです」 「あっちゃ~ん」呼びに観客沸く
 俳優・勝地涼(31)が9日、都内で行われた映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』(17日公開)の完成披露舞台あいさつに出席。先月30日に元AKB48で女優の前田敦子(27)との結婚後、初めて公の場に姿を見せた。(オリコン)https://news.yahoo.co.jp/pickup/6292907



悲しいニュースから一転、幸せなニュースへ。
AKBだったあのアッちゃんが結婚するとな。素直に良かったねえとしか。
スピード婚だとかいう話もあるが、幸せになってほしい。


「学校きてね」「待ってるよ」不登校の子どもが葛藤する、クラスメイトからの「お手紙」問題
【#withyou ~きみとともに~】「学校でつらいときは興味を示してくれなかったのに」「『行かなきゃ』というプレッシャーになってつらい」ーー。学校に行かない、もしくは行けない子どもたちが複雑な思いを抱くのは、同級生などからもらう手紙や寄せ書きです。ネガティブな気持ちを持ちつつも、その思いを飲み込んでいるのは、みんなの「善意」が見えるからこそ。不登校新聞と協力して行ったアンケートから、やりきれない気持ちが見えてきました。2016年度、1千人あたりの不登校の子どもの人数は過去最多となり、小学校で4.7人、中学校では30.1人。あなたのクラスに不登校の子どもがいたら、どうしますか。(朝日新聞デジタル編集部・野口みな子)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180809-00010000-asahit-soci



あーよくあるやつだな。これは真に受けて登校したところで、ささやかに触れるだけ触れたら
また元に戻るやつだぜ。ま、そうならんこともあるが。
実は善意が一番怖いというね(笑
ポジティブな言葉が発せられても与えられてるイメージはネガティブだから
閉じこもってしまっている人間を見て、ネガティブ嫌だとか、声をかけられずに
以前と同じ空気。
どうすりゃいいって、どうにもならんだろ。
子供達にしても逃げ道が無さ過ぎて、いい加減にしないとトラウマになるぜ。
頭で切り替えが出来て、学校は勉強をするところとなれば楽にはなるけど
なんだとグループを作らせたがるところがあるから難しい。
でも頭切り替えて学校は勉強するところ、学校出たら自由とすれば
縛られることも少なくはなる。友達がいるいないってのも問題ではあるけど
自分を不快にさせる人間と一緒にいたってなんの効果も生まないぜ。
自分自身の自我が持てるようになれば、自然と興味湧いた奴だけが寄ってくる。
ここで書いて届くかは知らんが、不登校だから悪いなどと思わないことだね。
できることをやるんだよ。
学校で勉強ができないのなら大人に相談すべきだぜ。
馬鹿な大人ばかりじゃない、ちゃんと考えてくれる人も必ずいる。


ペルセウス座流星群(朝日新聞デジタル)
ペルセウス座流星群、今年見やすい 「ぼーっと」がコツ
 多くの流れ星を見ることができる「ペルセウス座流星群」が、12日夜から13日未明にかけて見ごろを迎える。今年は11日が新月のため月明かりの影響がなく、全国的に観察に好条件だ。(朝日新聞デジタル)https://news.yahoo.co.jp/pickup/6292961



いつ頃からかこの手の情報が多くなってきたな。
今日かーなんて思って空を見上げたところで曇りだったり・・・なかなか見れないことが多い。
まあ、いつだったか山の中で流星群は見たことがあるからいいんだけど。
街中で見れたらさぞ綺麗だろうねえ(笑


43年8月、チャーチルとルーズベルトがカナダ・ケベック州で原爆を共同開発すると決めた秘密協定「ケベック協定」。米国が核兵器開発に成功しても英国が同意しなければ使用できない=英国立公文書館所蔵(岡部伸撮影)(産経新聞)
原爆投下でチャーチル英首相が7月1日に最終同意署名 1945年の秘密文書
 【ロンドン=岡部伸】第二次大戦中の1945年7月、英国のチャーチル首相(当時)が米国による日本への原爆使用に最終同意して署名していたことが、英国立公文書館所蔵の秘密文書で判明した。約1カ月後の広島と長崎への原爆投下に至る意思決定に、チャーチルが深く関わっていたことを裏付ける資料として注目されそうだ。(産経新聞)https://news.yahoo.co.jp/pickup/6292972



東京裁判で分かってることだろうに。戦勝国側がなぜ米国を裁かなかったのかなんて。
真実はどうだったのか、知るべきなのは、理解すべきなのは米国なんだろうぜ。
それが見られれば大きく活躍してきたコミンテルンも分かりやすくなるんじゃねえのか。
振り回されてきた人達がどのように振舞うのか、また一波乱かな。

心震える


動画めぐりをしていると、ん?と見てみるものがある。
そういやこれは映画だったなとポチっとな(笑








上の動画ではただただ心揺さぶられ涙ばかりだったが
本編動画となると、ああそうか、これはサーカスなんだと納得。
いくつかプレビューを見てみると個々の性格も見えてくる。
これを見て思い出したのが、以前に見た フリークスとエレファントマン。
どちらも好き嫌いの分かれる映画だが、私はとても心に残っている。

よく個性を大事にしろと言うがどこか自分と違うと嫌悪の対象として
見てしまうところがある。
何が大切で何が必要ないものか考えることは必要だ。
けれど何にでも目を向けてしまうとそれは特別になり違う異質なものになる。
普通とは何か、違うとは何か、永遠に終わらない問いかけだな。


夢は見るもの


自由民主党の杉田水脈(みお)衆議院議員(51)の主張が、連日大きな批判を集めている。しかし、杉田氏の差別発言はこれだけではない。これまで公になっている発言を見ても、慰安婦問題や性暴力、#MeToo運動など、杉田氏が女性やマイノリティを過激な言葉で攻撃すればするほど、政治家としての“地位”を得てきたという事実だ 。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180802-00010001-binsider-pol



今日は久しぶりに時事ニュース。
この話題はある意味の言葉狩りか(笑
確かに言葉選びには問題はあるものの、問題の本質がわかっていればなるほどとなる話。
感情入れてしまえば不快になるってーこったね。
騒がれれば騒がれるほどに該当者たちの立場が持ち上げられて、本人たちの希望でないことまでも
表に出てきてしまう。
この国は出る杭を打つ習性もあるように思う、理解できないものは認めたくないという
考えもあるんだろう。
社会は変わってきているし、人間も多様になる。LGBの人たちは子供を作るってのは
難しいのかも知れんが、育むことができるのだと思う。
家族のあり方が変化して、男女、男同士、女同士と様々ある。
親に恵まれなかった子たちの家族になってくれればどれほど良いだろうね。
愛情のあり方で家族なんて変化する。
両親揃っていても愛情を受けられない子供なんて数え切れないほどいるだろう。
ボランティアとか世界の子供のためにとか言う前に、日本の子供のために
何ができるのかやらないのかねえ・・・。

 秋篠宮家の長女眞子さま(26)との婚約を延期している小室圭さん(26)がまもなく、3年間の米国留学へ発つ。「眞子さまと結婚する意思は変わらない」。そんな談話を出発前に公表する予定という。だが、そう遠くない時期に2人の“純愛物語”に終止符が打たれるかもしれない。https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180731-00000022-sasahi-soci



どうなのか本当のところはわからないけれど、わが国のお姫様に何してくれてんねん!
こんなわけのわからないスキャンダルをポンポン出してんじゃねえわ!
メディアも相手の人もちょっと考えてくれ。

日本ボクシング連盟の幹部が、告発状を提出した日本ボクシングを再興する会へ和解協議の申し入れと同時に“隠蔽工作”を行っていることが1日、明らかになった。日本ボクシングを再興する会の関係者が明らかにしたもので、日大が、アメリカンフットボール部の悪質タックル問題で、揉み消しをはかろうとして危機管理に失敗した姿が重なる。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180802-00000001-wordleafs-fight



色々出てくるなあ。
正直ボクシングは興行のイメージ。それこそフィギュアも同じか。
きちんと正されればいいけど、はて問題はどこまで根深いのかねえ。

そういやフィギュアのほうでもルール改正があるらしく、色んな人が苦言を呈してる。
加点方式が10段階になるとかな。
つかなんでちゃんと書かないんだろうね。ルールブックに書けばいいじゃないさ。
ジャッジの主観ですって。暗黙の了解とかするから選手達も微妙な空気になるんじゃないのかね。
何をしたかでなく誰がしたかで全てが決まるのなら意味ナンてないね。
ジャッジに媚うって点数が貰えるのならそうする選手だっているだろう。
こんな書き方すると悪く書いてるように思うのかも知れんが、それは違う。
ルールがクソでもそのルールの穴をついて点数を取ることは悪いことじゃない。
ただそれを嫌いな人が多いだけだ。
同じプログラムを何回やろうとも、ジャッジの目さえ騙せてしまえばそれで良い。
結果がついてきて、あとは感情的に許されるかどうかだな。
フィギュアはファンがあってのスポーツでもある。大きく愛されていないと
その世界では生きていけないと思うぜ。


プロフィール

nyannko33

Author:nyannko33
好きなもの、気になるものを好き勝手に書いています。リンクはフリーです。
こちらからリンクすることはありません。
相互リンクのお願いはお断りします。

記事の著作は管理人にありますので、何かあるときは連絡してください。
コメント欄を開放、コメント返しはきまぐれだよ。
酷いコメントは削除することがあるぜ(笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
足跡
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2レンタルサーバーLite FC2動画