ニャンコさんさんのブログ

カルテット


それぞれ弦楽器をたしなむアマチュア演奏家の30代男女4人[14]は、ある日練習していた東京のカラオケボックスで偶然出会い、弦楽四重奏のカルテット「ドーナツホール」(以下QDHと表記)を結成する。元プロ演奏家で現在は専業主婦の巻真紀、高名な音楽家を祖父に持ちサラリーマンをしている別府司、路上演奏をするチェリストの世吹すずめ、フリーターの家森諭高の4人は、それぞれ演奏家としての夢を諦めきれない者たちだった。

4人は司の祖父が所有する軽井沢の別荘で、週末を中心にひと冬の共同生活を送り、練習を重ね人前での演奏を目指す。あるとき真紀は、近隣で谷村大二郎・多可美夫妻が経営するライブレストラン「ノクターン」からレギュラー出演者を半ば追い出すような形で自分たちの発表の場をつかむ。真紀の行動に戸惑う司たちに、彼女は夫が失踪していることと、その傷心もあり音楽にのめりこもうとする気持ちを告白する。しかしその陰ですずめは、真紀の姑・巻鏡子に依頼され、彼女の「本性」を探る。真紀は夫を殺したと鏡子に疑われていたのである。うぃきより




なかなかの曲者ドラマだな。
大変面白く、泣かされたかとおもったら笑わされて忙しい。
それでもスッキリさせる演出をやってのけた新しいドラマかな(笑

たんたんとストーリーが進む中で、時々怖い面が見える。
人間の欲深い部分や冷徹な部分がちりばめられていて、見ている人間の
見たくない部分をえぐってくる。
脇役のアリスなどは、ああ、こういう女の子いるけど、ああ怖いとな(笑
最後の最後、人生ちょろかったなんて言わせるとはな。

泣き所は沢山あって、何気ないシーンでほろほろと落ちてくる。
マキを探し当てた3人が彼女をおびき出すために音楽を奏で、それに気づいたマキが
飛び出して行くシーン。今まで身を隠して怯えていたはずなのに走り出して
こけても、目は音楽を追っている。

またすずめと再会して、マキの手に触れたとき彼女の異変に気づいて顔色が変わる。
なんともまあ良い俳優を揃えたなあと。

ただ楽しそうに食事をしているシーン、音楽を奏でているシーン、他愛のないシーンで
見ているものが虜になるのは俳優たちの力も大きい。

面白いドラマだった。
4人とも普通の人にはなりきれない音楽家たちだった。
歴史を見ても音楽家はたいがい変な人が多い気もせんでもない。
何か一つ秀でていると、他を犠牲にしたってかまわないのかも知れない。
スポンサーサイト

茶番のクーバーで旅をする


いや、マジでか(笑
バンクーバーでのユナキム妨害も真央が口に出せばよかった みたいな話。
うええ(笑 まじかよ。
いーやー、色んなことを考える人がいるもんだなあ。
まあな、人それぞれだからいいけども(笑
あの時バンクーバー前の状況はどうだったか?といえば
キム優勢の雰囲気がなかったかい?だから一般の人は普通に点数差にびっくりしながらも
真央がトリプルアクセル飛んでも、キムの3-3のほうが点数大きいし難しいって
ワイドショーで刷り込まれてたんじゃないか(笑
だから銀でも仕方ないねって言われたんだろ。

さあて、ここでバンクーバーでの練習で妨害があったなんて一言でも漏らしたら
浅田真央を潰したいメディアの格好の餌だな。
やれ五輪選手の資格がないだとか言い出してたろうな(笑
んで韓国からのバッシング、メディア国を挙げての本気の真央潰しになるだろうぜ。
だってぜったいに潰したい相手だからなあ。
敵は韓国だけじゃなく、メディアの中にもいるってのはTV見てる人間なら知ってるだろうに。

どこぞの某ヅラさんが 素人だからごめんね だっけか?
そういうことだよ。それで許されるレベルでやってるんだよ。
怖いなあ。人の人生簡単に潰してしまえるんだから。

あれだけ隙を見せないようにしていても、なんでもすくってきて嘘でも書いてしまえる。
潰そうとしてもネタがないから何でもやるじゃあねえかよ。
メディアの中にどれだけの味方がいようとも、敵の数が多ければ浮き出してくるものは
とめられなかったものだ。
酷い写真もそのうちの一つだなあ(笑

そういやキムと真央のCM数とか比べてたなあ。
ヴォーグの写真の時もなんか見た気がするけど、あれはなんだったっけなあ。
メディアのやり方は真央を辱めたいのに、キムまで辱めるという
なんとまあ恥ずかしいやり方だよ。

毎日TVみてりゃあそうなるかもなあ。
今もメディアに手を引かれてアレがどう、これがどうってな。
ちゃんと考えたらわかる話かもなあ(笑

アババダンシング


+゚。*(*´∀`*)*。゚+<You can dance, you can jive, having the time of your life.
とかそんなわけはなくてだな。

今回の世界ジュニアで得点の話を見て、ふうんとしか思えなくなってしまってな(笑
今までなら選手は皆がんばれよーとなれたはずなのに、それすらない。
これは重症だな。

もうさあ、どの選手にどれくらい素晴らしい点数がつこうとも
演技との差が大きくなればなるほど競技としての正当性もなくなって
首を絞め続ける。
それが目に見えて不快で、だからもう見てないのもあるんだなあ。

ジュニアで期待されてるマリンのEXをニュースで少し見たよ。
なんだか面白いことになってんのな。
フィギュアには必ずエロ目線があるし、カメラマンもファンも増えていいんじゃねえの?
選手が大変なだけでさ。
やりすぎれば弊害が出るし、本人がわかってないならじきにわかるさ。

選手がかわいそうだとかそんな風には思わないのかって?
前なら思ったろうがなあ・・・運営が脳足りんで選手を守ってくれないなら
選手が賢くならんと駄目だろ。仕方ねえぜ。
ほら、日本の絶対王者だっけか?日本にいないだろ?
日本にいれば散々追い回されてプライベートもプライバシーもくそもないからじゃ
ないのかね。
カナダか?カナダにもファンはきてるんだろうがマシだろうしなあ。

アイドルとして扱われる、スポーツ選手として扱われないことは怖いことだ。
メディアにある程度だけの露出ならまだ救われる。
邪魔されないように、ファンとの距離を保ちながらなあ。

近頃のメディアのヒートアップに朝鮮の面影を見ながら吐きそうになる。
久しぶりに軽く捏造してサラっと流してびっくらこいたよ。
いや、ニュースはやめてクレメンス。
それから韓国渡航注意喚起のお知らせをいい加減しなさいよ。

報酬はビジネス


なんやら某コーチの話題を見たんだけども、まあ、本を読んでってな話かね。
読んでないからわからんが、コーチはビジネスだという風に私は思っている。

日本はどこか二人三脚という風に見えること、演出されることが多く
ともに苦楽を乗り越えるものという風だが、海外の選手などを見ると
日本とは違うもののように見える。
もちろん選手と密接な人もいるだろうが。

某コーチは私の妖精さんに対してのファンの声は行けばいいとかあかんとかね(笑
自分がどうこう思うかは前にも書いたからもう書かんけども(笑


まあ、こういう話ではなくビジネスの話だな。
これはあくまで妄想だから、頭を使っておくれな(笑

マネージメントして選手を育てて、メダルを取れる選手にする。
特殊なスポーツであるフィギュアの世界では、マネジメントしている選手の確立を上げる必要がある。
精神面のキープしその上で、採点競技の肝となる部分をあげていく必要がある。

採点をあげるために必要なのはルールに精通することで、その核に触れるべく入りこみ
有益な情報を取り、その見返りにちょっとした情報を出す。
それはマネジメントしている選手の有益な情報と、ライバル選手の情報だな。
刷り込みは簡単で、点数をつけている人間の足元を握ってしまえばいい。
ロビー活動だな。

選手の安定は点数が出ることで保証されてくるな。安心してできるようになる。
ジェットコースターばかり乗せられては誰も落ち着いた状態になんてなれないし
仮に完璧にできたとしても、選手の思う成功と、突きつけられる間違いとのギャップで
感覚は狂う。
それをやられた選手はほぼ飛べなくなるし、気にするあまり怪我をする。
これで精神面を壊すことができるな。
言葉でのプレッシャーをかけなくてもこうして潰すことはできる。
まあ、直接的な噂話も有効だが。

ここまでは容易に考えられるけど、某お嬢さんの場合は国ぐるみだったからなあ(笑
国の全力のバックアップ、お膳立てしてもらったけども、今はどうなんかねえ。
世界を回るスケーターになんてなれなかったんじゃないんかね。
まあ、もともと嫌いだったからいいのかも知れんが。

某コーチと某お嬢さんの組み合わせはビジネスとしては成功だろうな。
否定する部分が少ないからな。
その成功体験を持って某コーチは強い選手を手に入れていく。
他のコーチも同じ部分はあるだろうぜ。
日本のコーチはどうだろうなあ・・・努力は報われると信じてやっていたとしたら
上に上がるのは難しいし、上手くあしらわれてしまう。

ビジネスとして上手くいけば報酬は大きいだろうけど、選手の未来を潰しかねない。
某コーチはうまく一人を前に出し、一人を腕の中においてる。
そんな感じに見えるね。

まあ、このスポーツがあとどれくらい続いて、素晴らしい選手が生み出されるのかは知らんが
やりすぎればスポーツそのものを壊しかねん。
いいとは思うけどね(笑 それが進む道ならば。

選手たちは皆沢山の道を探している。
引退した選手たちは自分たちの居場所を作るために奮闘してる。
うまくいけばいいなあ。
人脈を作ることから始めている気配もあるし、手を貸してくれる人は沢山いると思うぜ。


まあ、妄想だ、気にスンナ(笑

命あるもの


お隣の国がてんやわんやしてる。
もう元大統領の彼女は命が危ないようだ。
私は出来れば生きていて欲しいと思うのだが・・・ん?
いやいや、好きだからとかでなく、毎回毎回不審な死を遂げる大統領たちなんて
もう見たくないって話だ。

ちょこちょこあのお国を調べていると、国旗の不思議な話が出てきてな。
呟きで不思議な風を吹かしてる人が書いてて、あーあったあったと思い出し
やっぱり皆同じような考え方してんだと私は思っている。

調べたものはもう10年近く前に書かれたものだったと思うけど
その頃から言われていたと思うと吐きそうだな(笑

どうしてあんな国旗になってしまったんだろうなあ。
最近色々と加速してやばくなっているのを見ていて、といっても
日本に入ってくる情報なんぞ少ないから、もっと多いだろうぜ。
目に見て嫌ななのは、日本大使館前の某像だけどもあの像は別の意図で作られたものだと
しても扱いがあまりにもひどくて、人の形を成しているから悲しく切なく思えてくる。
お隣の国内でも扱いはひどくなっているようだな。

こんなとき思い出す宜保愛子の言葉は真実かは知らんがやべえなあ。
元大統領の彼女の話で連動して出てくるユナ・キム。
他にもいろいろいるけど、さっさとお隣から離れてりゃあよかったのになあ。
まあ、仕方ねえ。


餓鬼、わんさか沸いて仏様がそれをあの世へ浄化するって話を何かで見た。
でもあの国・・・仏いるんかねえ?日本から盗んでも、ねたんで火をつけても
大切にしない人間のところへなんて仏様はいかねえさ。
キリストもいるみたいだけど、彼らは隣人を敵を愛するのかね?
わからんなあ。

日本国内でも必死で日本の象徴となるものをじっくり潰していこうとしてるんだろうけど
気づいている人も多いんでないかね?
聖徳太子がどうこういうなら、山岸涼子の厩戸王子ににらんでもらうか。

うま

さあどうなるんかねえ。
五輪も迫ってるけど、耳に挟んだうわさでは日本人選手に嫌がらせしたって話。
知らないからわからんが、真実ならスポーツをやるのかい?
スポーツの祭典を本当にやるんかねえ。

プロフィール

nyannko33

Author:nyannko33
好きなもの、気になるものを好き勝手に書いています。リンクはフリーです。
こちらからリンクすることはありません。
記事の著作は管理人にありますので、何かあるときは連絡してください。

コメント欄を開放、コメント返しはきまぐれだよ。
あ、すぐには反映されませんよ(笑
酷いコメントは削除することがあるぜ(笑

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
足跡
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2レンタルサーバーLite FC2動画